>  > NITRO RACING ナイトロレーシング バッフル・消音装置 コニカルチタンサイレンサー V-2 サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ
Home > イベント

NITRO RACING ナイトロレーシング 慶番フロアマット バッフル・消音装置 コニカルチタンサイレンサー W650 V-2 サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ

漢字で書くと「撚糸(ねんし)」。糸に撚り(より)をかけること、または撚りをかけた糸のことです。
「撚る(よる)」とはねじりあわせること。“腕によりをかける”とか、“よりを戻す”って言葉、ご存知ですよね。
撚り(縒りとも書きます)は日常会話の中で使われていますが、「糸の撚り」を語源として出てきた言葉なんです。

皆さんは、糸に撚りがかかっていることをご存知でしたか?糸をねじりあわせると言われても、ピンとこないかも知れません。
でも、糸に撚りをかけることは、糸にとっても、その糸を使って作られる繊維製品にとっても 2輪 D.I.D ZVM-Xシリーズ シールチェーン ゴールド 110L スズキ RF600R 600cc 1993年~、たいへん重要な役割を持っているんです。

なぜ糸を撚るのですか?

私たちの身の周りにある繊維製品、たとえば、今、皆さんが着ている服や [ホイールのみ単品4本セット] MID / RMP 016F (BF) 19インチ×8.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:48、窓に掛かっているカーテン、テーブルクロス、ふとんやシーツなど、家の中にあるものだけでも、数えあげればキリがありませんね。
家の外にも、クルマに乗ればカーシート、エアバッグなど、レジャーならテント、ハングライダー、ウインドサーフィン、雨が降ってきたらさす傘にも繊維製品(布)が使われています。私たちの暮らしは繊維製品がなければ成り立ちません。

そういった繊維製品は、一番最初の糸の製造の段階から、様々な工程を経て皆さんが手にする製品となります。
繊維産業の川上、川中、川下という言葉をご存知のかたもいらっしゃるかも知れません。
糸の製造を川上部門、糸加工、生地の製造、縫製を川中部門、製品流通を川下部門と分けています。

撚糸は川上部門の後、川中部門の最初に位置する糸加工という工程です。川上部門で製造された原糸(生糸)を受け取り、糸を引きそろえて撚りをかけて、次の工程である生地(織物や編物)の製造へ渡します。

では、なぜ糸に撚りをかけるのでしょう?
たとえば、かいこからとれる生糸。繭からほぐし出した糸はとても細く、そのままでは糸としては使えません。何本かを束にしないといけないのですが、ばらばらになって扱いにくくなります。この生糸の束に軽く撚りをかけると、丈夫な一本の糸として使えるようになります。

もともと撚糸はこのような簡単な目的のためにおこなわれたのですが、撚りをかける回数(撚糸の単位は 送料無料(一部離島除く) CUSCO クスコ 車高調 street ZERO ストリート ゼロ トヨタ ヴォクシー(2014~ 80系 ZRR85G)、1メートルあたり糸が何回転したかで表します)を変えたり、太さの異なる2本の糸を撚りあわせたり、一度撚りをかけた糸を何本かそろえて逆方向に回転させて一本の糸にしたり、いろいろな工夫をしているうちに Projectμ (プロジェクトミュー) BESTOP F335/R389 インスパイア CC3 92.1~ 【ブレーキパッド 前後セット】H、その糸で作られる生地の風あいや肌ざわり、丈夫さなどがまったく違ってくるという効果がでてきたのです。

現在では技術の進歩により、多種多様な撚糸が行われており、糸に様々な表情をつけています。また合成繊維では従来になかった新しい繊維(原糸)がどんどん開発され、それに対応する新しい撚糸方法がたえず研究されています。
撚糸加工には蓄積された高い技術力と、新しいものに対するすばやい適応能力が必要なのです。

撚りの種類

サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ ナイトロレーシング V-2 バッフル・消音装置 NITRO ナイトロレーシング RACING コニカルチタンサイレンサー コニカルチタンサイレンサー

撚りの方向は、織物の表面の光沢や摩擦係数などに影響を与えます。
撚糸の流れ

糸の製造

原糸輸入
原糸メーカー、

NITRO RACING ナイトロレーシング バッフル・消音装置 コニカルチタンサイレンサー V-2 サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ


サイレンサー表面仕上げ:ヒートポリッシュはこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
EX-SLKT3-V2

■商品概要
材質:チタン
サイレンサーサイズ:300mm
サイレンサー外径:φ90
パンチングパイプ径:φ38
テールパイプ差込口内径:60.5φ
付属部品:エンドバッフル(装着済みの状態で出荷されます)

サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ

■適合車種
▼その他
汎用

■詳細説明
サイレンサー差込口径φ60.5のEXマフラーに対応。
・バージョン2は特にマフラーのレイアウトをアップタイプにしているユーザーに最適です。

■注意点
※一部対応不可のEXもあります。
※近年のモデルで排ガス規制の為、キャタライザーが装着されている車輌については取付けられない場合がありますのでご注意下さい。
※ナイトロレーシング製マフラー/サイレンサーは車種や仕様によって法定基準で定められた音量を超える場合があり、公道走行不可となる場合がありますのでご注意ください。
※排ガス規制対象車両には対応しておりませんのでご注意ください。

、製糸工場

商社







糸の加工


織り、編み


染色

縫製
撚糸業、仮より業
整経業、サイジング業

織物製造業
編物製造業

染色整理業

縫製業

卸売

小売

製品の輸出
商社、問屋、アパレル

デパート 17インチ サマータイヤ セット【適応車種:アテンザワゴン(GJ系)】WEDS ライツレー DK ブラックメタリックポリッシュ 7.0Jx17ZIEX ZE914F 225/55R17、洋服屋、呉服点

商社
撚りの方向による分類

右撚(S撚)

左撚(Z撚)

撚り数による分類

撚り数の単位はT/m
糸1メートルあたり何回転したかで表します。
撚り数による分類
甘撚 500T/m以下
中撚 500~1000T/m
強撚 1000~2500T/m
極強撚 2500T/m以上

撚り姿による分類

撚り姿による分類
片撚糸 1本または2本以上の糸を引きそろえ右撚か左撚をかける
諸撚糸 片撚り(甘撚 、中撚)のかかった糸を2本以上引きそろえ、さらに片撚りと反対方向の撚りをかける
駒撚糸 片撚り(強撚)のかかった糸を2本以上引きそろえ、さらに片撚りと反対方向の撚りをかける
壁撚糸 片撚りした太い糸と、撚りをかけていない細い糸を引きそろえ、片撚りと反対方向の撚りをかける
飾撚糸 壁撚糸をさらに何回か繰り返すことにより、糸に玉部(ノット)や輪節(ループ)などを作る
撚り姿による分類
2本片撚 3本駒(3駒)
4本諸 壁撚糸

仮より(嵩高かさだか加工糸) 一般的な撚糸とは違い、熱を与えながら撚りをかけた糸に、さらに反対方向の撚りをかけることにより撚りを解いてしまいます。
するとウールのような縮れてフワフワした伸縮性のある糸ができあがります。
この糸は主にスポーツニットやパンティストッキングなどの、

NITRO RACING ナイトロレーシング バッフル・消音装置 コニカルチタンサイレンサー V-2 サイレンサー表面仕上げ:ハーフポリッシュ

、よく伸びる衣料に使われます。
{yahoojp} {nenshi.or.jp}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-62717